【いちふじ】うどん(小)でこのボリュームはサイフに優しすぎですよ!

皆さんこんにちは。

うどん巡り4軒目、最後のお店は『うどんいちふじ』にやってきました。

早速、結論ですが

うどんの量が小なのに多い!

4軒中、(麺賊、なかむらうどん、山内うどん、いちふじ)1番のボリュームでした!

お店の1番人気は肉うどんのようですが、もう金銭感覚がマヒしちゃって…高いな。とか思ってしまいまして。

いや決して高くないのですが、天ぷら付き300円代でうどんを食べ続けた結果こうなりました。(笑)

肉ぶっかけとか絶対に美味しいよな〜。と思いながらも高い(マヒ)ので我慢します。

店内

和風のレストラン?のような不思議な佇まいの店内。何かしらのお店を改装した匂いがプンプンしますね。

注文

ぶっかけうどんの小を注文しました。

そこへ唐揚げもつけてお会計320円。安い!

※注意点ですがお店に着いたのが13時頃、ほとんど天ぷらが残っていなかったのでお店には早めに行く事を推奨します。

ぶっかけうどん(小)

そしてうどんを受けとり着席した時に、あれ?って思いました。

いや、多くないか?

そんな心の声が出そになるほどボリュームがあります。

麺は全体的に太めでバラツキがありました。このバラツキが手打ち感がありいい感じでした。

コシは比較的マイルドでした。食べやすい硬さでしたね。ツユはぶっかけという事もあり多少濃いめでしたがレモンを絞ってあっさりと食べることが出来ました。

唐揚げは普通。(笑)

まとめ

いちふじのうどんの1番の魅力はうどんの量が多い事ですね。

値段と量のバランスが良い意味で取れていない。

安くて量を食べたい方に非常にオススメのお店です。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

それでは皆様ご機嫌よう!

【山内うどん】ちょっとした秘境。山の中にある老舗のうどん屋さん。

山内うどん

皆さんこんにちは。

少し前の話ですが会社の先輩とうどん巡りをして3件目に選んだお店がこの『山内うどん』です。

このお店を選んだ理由はせっかくなら香川県の知る人ぞ知る!みたいなマニアックな場所にも行ってみたかったのです。

後で調べたらめちゃ有名なお店でした。(笑)

地図を見てもらうと分かりますが山の中にあります。

ナビがないと辿り着くのは厳しいと思います。

ちなみにGoogleナビで辿り着けましたが、この看板がなかったら場所があっているのか半信半疑でしたね。

ちなみに駐車場には奈良県No.の車も止まっていました。車中泊使用だったので旅行がてらうどんを食べに来たのでしょう。

お店も倉庫を改造したような作りでした。

店内

お店に入ると目を引くのが沢山並べられた天ぷらですね。

これだけあると非常に目移りしちゃいます。

かけうどん『あつあつ』(小)とゲソ天のりやうほを注文しました。お会計は360円とこちらのお値段も非常にリーズナブル!

『あつあつ』とは麺と両方とも温かい。

『ひやひや』は麺とつゆが両方冷たい。

『ひやあつ』は麺が冷たく、つゆが温かい。

3パターン選べます。

かけうどん(小)とゲソ天

うどんの量は3件目にしてこれが小サイズだよね。って感じる量でした。今まで行った2件が多かったのですね。

そのうどんとは対照的に大サイズのゲソ天

デカすぎる!笑。

最早、どっちが主役なのかわからない

気になるお味は程よい弾力があり美味しかったです。

まぁ1番の魅力はこのボリュームですね♪

うどんは食べやすい固さでした。その分喉ごしが非常に良かったです。

コシの強いthe讃岐うどんを求めている方は物足りないと思いますが、出汁の効いたつゆも美味しかったので僕は非常に満足しました。

もちろん完食!ごちそうさまでした。

まとめ

山内うどんは

山の中にある老舗の美味しいうどん屋さんでした。

平日のお昼前でしたが他県からも来店する有名なお店です。

種類が豊富な天ぷらに食べやすいうどんに出汁の効いたつゆ。

僕はまた行きたいと思いました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

それでは皆様ご機嫌よう!

【なかむらうどん】出汁の効いた透明感のあるかけつゆに、ほど良くこしのあるうどんが最高でした!

なかむらうどん

皆さんこんにちは。

写真はGoogleから引用

この記事は先日書いた香川県うどん巡り『讃岐うどん麺賊』の続きになります。

2件目は『なかむらうどん』にやってきました。

早速、結論です。

やや細めの麺に見た目は薄いけどしっかり出汁が出た美味しいかけつゆが印象的なうどんでした。

要するにめちゃ美味しかったです。

太さがいい感じだったので、家族へお土産用のうどんを購入しました。

行き方

県道195号線を走っていると看板が見えました。

そして看板横の細い道を下って行きます。

かなり狭いので対向車が来たら譲り合いは必須です。

パッと見は普通のお家なんですよね。

外観

看板がないと絶対に分からない。

メニューは入り口横にあります。

シンプルなメニューだからこそ悩んでしまいます。

しばらく考えたかったので後ろにいた老夫婦に先に入ってもらいました。

一件目の麺賊で釜揚げうどんにしたので、なかむらうどんでは『かけうどん(小)』にすることにしました。

お店に入ると左手に店員さんがいて注文を聞かれます。

ここでかけうどん(小)と伝えました。

  • うどん(小)1玉
  • うどん(大)2玉
  • うどん(特)3玉

となっていました。

注文を伝えると凄い手際で麺を湯がいて湯切り。茶碗にうどんを入れて渡されます。※汁がない状態です。

天ぷら達が並んでいました。

セルフサービスで食べたい物をお皿に取っていくシステムでした。

表記のないものは全て110円。ここでも迷いそうに

なりますが即決を心掛け、えび天(130円)を選びました。

そしてレジでお会計です。お会計360円!安いですね。

ちなみにPayPayも対応していました。

お会計後、奥に進んで行くとかけつゆがありました。

ここで熱かけつゆを入れたのですが、あまりに色が薄いので、ただのお湯か?とビックリしちゃいました。(笑)

そしてネギと天かすを好きなだけ入れていい。(多分)のも最高ですね!

店内

お店の外観は普通のお家だったので店内も普通かと思っていましたが、木を基調にしたオシャレな店内でした。

かけうどん(小)とえび天

なかむらうどんの特徴は透明感のあるかけつゆと食べやすい太さのうどんだと思います。

ちなみに小サイズですが、個人的には全然普通(並)のサイズという認識です。少ないとは思いませんでした。

アップにしましたが、透明感ヤバくないですか?

塩ラーメンのスープみたいです。

そこにえび天をインします。

即席えび天うどんの完成。

食べた感想

うどんに程よいコシがあり、やや細めなのが食べやすかったです。かけつゆの色は薄いのですが、その分出汁が非常に効いており、味は見た目以上にしっかりしています。

イリコや昆布の出汁がいい仕事していました。

そしてえび天が美味しかったです。衣はサクッとしてえびの甘みにうどんのつゆが染み込んで最高でした!

お土産

せっかくなので、家族にも食べてほしいと思い、お土産用のうどんを購入。お値段は6人前/600gで1,000円でした。リーズナブルです!

  • 袋うどん300g×2
  • かけつゆ(薄める)3袋
  • 特製しょうゆ(ストーレート)1本

が入っていました。つゆや醤油が入っていてお得だと思います。うどんの麺だけだとせっかくの讃岐うどんの味が半減しちゃいますから。

子ども達にはかけうどん。嫁さんには釜玉うどんを作ることにしました。

どうせならちゃんと作ろうと思い土鍋で茹でる事にしました。

作り方は箱の裏に書いてあります。

上記は完成した釜玉うどんです。そういえばうどん巡りで釜玉うどんを食べなかった事をここで気付き少し後悔します。

しかし嫁さんや子ども達は美味しい!と言って食べてくれました。買って帰った甲斐がありましたよ。

まとめ

透明感のある出汁がしっかりと効いたかけつゆ。程よいコシと食べやすい太さのうどん。美味しい天ぷら、お土産うどん。木の温もりのあるオシャレな店内。

必ずまた来たいお店です。おすすめですよ!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

それでは皆様ご機嫌よう!

【讃岐うどん麺賊】朝から食べる讃岐うどんは最高ですね!

麺賊

皆さんこんにちは!

今日、会社の人と香川県に日帰りうどん巡りに行ってきました。

その一件目に選んだお店が『讃岐うどん麺賊』です。

営業時間が6時30分から15時00分の間です。

早速結論ですが、

讃岐うどんの程よいコシと食べた時の喉ごし、出汁の効いたスープが美味しくて最高でした!

簡潔に言うと固すぎず、絶妙な喉ごしです。

お店に到着したのが8時30分頃でした。

店内

店内はテーブル席と座席がありました。時間帯的に座敷を使用する人はいなかったです。仕事着を着た土木系の方が何組かいました。

あと誰かのサインが飾ってありました。誰のかは分からないです。(笑)

メニュー

僕の想像よりメニューが多かったので迷いましたが、釜揚げうどんの小を注文しました。

この後も何軒かハシゴする予定だったので。

サイズが大と小しかなくて中がないのが印象的でしたね。

注文したうどんを受け取り、レジへ移動。

その間に食べたい天ぷらが有れば皿に乗せてお会計をします。

僕はゲソ天を取りました。

お会計は510円です。※PayPayに対応していました。

そして、セルフでネギとすりおろし生姜を入れました。

釜揚げうどん(小)とゲソ天

まず最初に驚いたのがゲソ天の大きさですね。

実物はもっと大きいです!そして味は普通でした。(笑)

うどんを食べた率直な感想ですが

絶妙なコシと弾力でした。そしてイリコ出汁の効いた漬け汁がめちゃくちゃ美味しい。

サイズが小でも全然、量は普通でした。

コスパ最高ですよ。この味が370円で食べれるのは!

まとめ

空腹で朝一の食事というのもありますが、めちゃくちゃ美味しかったです。仕事がら夜勤明けに食べたい!と思いましたね。

愛媛県松山市に6時半から開いていて、なおかつこんなに美味しいうどん屋さんはないので。

また香川県に来たら立ち寄りたいお店です!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

それでは皆様ご機嫌よう!

【母恵夢スイーツパーク】ポエム製造工程が見学出来たり、子どもが喜びそうな場所でした。

母恵夢スイーツパーク

皆さんこんにちは。

東温市にある母恵夢スイーツパークというお菓子の工場があるのを知っていますか?

簡潔に言うと母恵夢の製造工程を見学できる工場です。

母が行ってみたいと言っていたので、西条市からお蕎麦を食べた帰りに立ち寄る事にしました。

早速結論ですが

母恵夢スイーツパークは小さなお子さんにオススメの場所でした。

大人向けではありませんでしたが、お土産や出来立ての生ポエムなどが美味しかったので行って良かったと思います。子ども達を連れて来てあげたら喜んだと思います。

この記事は母恵夢スイーツパークに行き中の様子やお土産などを記事にしました。

スイーツパーク公式サイトhttps://www.poeme.co.jp/sweetspark/

製造工程

ガラス越しにポエムが作られている工程を見学できます。

小さなお子さんは喜ぶのではないかと思います。

ただ大人目線で見ると…こんなもんだよね。って感じです。

とはいえこんな大量のポエムを見る機会はないので、来て良かったとは思いましたよ。ただ子供を連れて来たら良かったと思いましたね。ザックリとはいえポエムが出来る過程を何となくでも理解することが出来たり、お菓子や食べ物を作ることに少しでも興味を持てば親として嬉しいですから。

お土産売り場

オシャレだけどかわいい店内。

沢山のポエムが並んでおり非常に華やかなでした。

普通のミニポエムで時が止まっていましたね。

お土産

お蕎麦のお礼にと、母と叔母からポエムを頂きました。

商品のレビューは後ほど。

ポエムを買うとメダルを貰え、ガチャが出来るようです。

購入金額や何枚もらったかは聞き忘れてしまいましたが景品は単品のポエムだったようです。このガチャも子どもなら喜びますが大人向けではないですね。

蛇口からみかんジュースが出る、いわゆるポン道がありました。これも子どもが喜びそう。

以前大阪に住んでいた時にガチで一家に一台ならぬ、一家にポン道がある。と本気で思っていた子がいたのを思い出しました。

小さなお子さんに嬉しいおむつの交換台があるのも素晴らしい。

生ポエムを食べた感想

お土産売り場とは別にレジがあり、そこには出来たてのポエムやソフトクリーム、モンブランなどが売られていました。

気がつくと母が買ってくれたので食べてみる事にしました。

温かくて中身がのポエムに比べてしっとりとして美味しかったです。

温かいポエムを食べたのは初めてでしたが美味しくておすすめです。

※買ってもらったので値段が分かりません。味はオススメです。

屋外

そして外にはなぜか足湯がありました。

1人脚をつけている奥さんがいましたね。やっても良かったのですが気まずいので今回はパスしました。

以上で母恵夢スイーツパークの説明を終わります。

商品紹介

冬のショコラ

この冬のショコラは11月1日から2月末までの期間限定商品。

確かにチョコレートを彷彿とさせる色味です。

食べた感想ですが美味しいけど不思議な味。

その理由として和菓子なんだけど洋菓子の要素もあり和と洋のハイブリッド。

ポエムの餡にチョコが混ざっていてしっとりとしているが濃厚さと柔らかさが調和されていました。

ベイクドチーズ

続いて紹介するのはベイクドチーズ。

こちらも期間限定商品。先ほどの冬のショコラと同じく11月1日から2月末までの販売となっています。

見た目がトムとジェリーに出てくるチーズみたいでかわいい。

と思いました。こういうポップな見た目好きなんですよ。

食べた感想ですが、確かにチーズが居ます。チーズ独特のコクがあるのですがチーズ特有の臭みがなく食べやすかったです。

個性的だけど美味しいと思いました。

1番人気の商品のようです。

手づ栗パイ

最後に紹介する商品は手づ栗パイ。愛媛県産の栗が使用されているようです。

ただですね。申し訳ないのですが、僕は栗があまり好きではありません。

栗って野菜?果物?どっちだよ!みたいな感じで気に食わないと思っていました。

それで全く期待していなかったのですが、味が繊細でめちゃくちゃ美味しかったんです。3種類の中で僕は1番好きでした。

栗特有の素材の甘さが上品で繊細。

パイ生地のサクッとした食感との相性も最高でした。

まとめ

ポエムが出来る工程を見学出来たり、充実したお土産売り場、出来たてのポエムが食べれたり、普通の店舗では体験出来ない事がポエムスイーツパークで経験することが出来ました。

来て良かったと思いましたがお子さんを連れて遊びに来る事を僕は強く推奨します。

大人以上に子どもが楽しめるポエムスイーツパーク。気になった方はぜひ遊びに行って下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

それでは皆様ご機嫌よう!

【福ちゃんラーメン】肌寒い深夜に食べる屋台のラーメンが美味すぎる!

福ちゃんラーメン

皆さんこんにちは。

大洲にある屋台のラーメン。福ちゃんラーメンを知っていますか?

僕は先日会社の先輩に教えてもらいました。

話を聞くとそこのラーメンは美味しくて、しかも屋台って激アツじゃないですか!

そこでその人と仕事終わりノリと勢いで松山から大洲まで行ってきました。

早速結論です。

ラーメンは昔ながらの中華そばで美味しいかったです!それプラス屋外、深夜の雰囲気、肌寒さが加点されて3割増しで美味しく感じました!

その時の詳細を記事にしました。

仕事終わりに松山から下道で1時間ちょっとで到着しました。

時刻は深夜0時30分です。

目印は大洲の市役所を目印にしてもらえば分かると思います。

昼間はこのような感じです。

福ちゃんラーメンの営業時間は『午後9時から午前2時まで』

雨の日はお休みのようです。(笑)このアバウトな感じがたまりませんね。

ちなみに駐車場はありません。路駐です。僕はこの出口付近に車を止めました。

メニュー

  • ラーメン   600円
  • ラーメン大盛り700円

この2種類のみです。けど悩む必要が無いのでこの潔さは好感しかないですね。

お客さんは僕ら以外にもカップル、酔っ払いの若いお兄ちゃん達がいました。お酒飲んでシメに屋台のラーメンって確かにいいよね!と酒が飲めないながらに思いました。

注文

先輩はラーメン大、僕はラーメンを注文。この時にニンニクを入れてもらうように伝えました。

注文しておばちゃんがラーメンを作るのを眺めていましたがいい意味で適当なんですよ。(笑)麺の配分とか。手際は恐ろしくいいのですが、完全に目分量!僕の料理と同じ匂いが。

ちなみにお水はセルフです。屋台で水が出るのにも驚きでした。

ラーメン

そしてラーメンが出来ました。僕はサイズ並ですが普通にボリュームはありました。

先輩のラーメン大は汁が多すぎて移動時にこぼれてましたね(笑)

食べる場所は地下道の入り口の階段の壁を台代わりにします。

食べた感想

スープはシンプルな鶏ガラベースの醤油味です。

そこに刻まれたチャーシューとノリとネギ。

いわゆる中華そばですね。

率直な感想なんですがシンプルに美味い!

僕の語彙力がないのもありますがこの一言に尽きますね!

600円でこのうまさはヤバいです!

そして肌寒い屋外で暖かいラーメンを食べる。もう美味しいに決まってます!屋台マジック?何にせよ美味しいのです!

写真を撮り忘れましたが事前にコンビニに寄りおにぎりを買って一緒に食べました。ラーメンには米が合います!

※持ち込みできるのも魅力の一つですよね。

余裕で完食!

スープ捨てないでと書かれていたのもありますが、美味しかったんで飲み干しちゃいましたよ。

食べた茶碗とコップは屋台のおばちゃんに返しに行きました。

まとめ

松山からだと頻繁に来れる距離ではありませんが美味しかったのでまた来たいと思いました。

お店とはまた違う屋台の魅力の虜になってしまいました。

夜9時から2時の間の晴れた日に大洲に行く機会がある方は是非食べに行って下さい!ラーメンは美味しいし、寒空の下で食べる深夜のラーメン。最高ですよ♪

最後まで読んで頂きありがとうございました。

それでは皆様ご機嫌よう!

【公園】波方公園は、自然が多く、子どもをのびのび遊ばせる事ができる公園でした!

波方公園

皆さんこんにちは。

今回は以前から行ってみたかった今治市にある波方公園に子ども2人をつれて行きました。

正確に言うと僕のブログ仲間の『えひめオッさんぽ♪』さんの波方公園の記事を読んで行きたくなったのです。

オッさんぽさんの記事

早速結論ですが公園自体が広く緑が多い、遊具も充実しており子ども達をのびのび遊ばせる事ができる素敵な公園でした。

とはいえコロナ禍で人が気になると思う方もいると思います。

たまたまかもしれませんが公園の広さに対して、人が多くありませんでした。

  • 駐車場有
  • トイレ有

基本的な事かもしれませんが駐車場がある公園ってありがたいですよね♂ちなみにうちの子どもは7歳♂、5歳♀の遊びたい盛りのモンスターです。

遊具紹介

まず最初に目に付いたのは滑り台ですね。定番ですが子ども達にとって嬉しい遊具ですね。

そしてこのローラー滑り台は結構な長さでした。

娘ははしゃいでましたが…

僕はケツが痛い!肛門に着火状態!体重が増えてしまった世のお父さん達は理解してくれるはずや。と1人悶絶してました。

ターザンロープ?この縄の遊具もいい運転になりますね。

そしてこの公園の特徴的な遊具。2連のアーチ。

中身は異なってており、『ロープ』と『ボルダリング』の2種類ありました。

比較的ロープの方が難易度は低いと思います。

ボルダリングタイプは難しそうでした。

むすこは調子に乗って攻めた結果…

ここに来て怖い事に気づいたようです。(笑)

後他にもこの公園は景色が良いです。ただ高さがあるので子どもちゃんが落ちないように注意が必要です。

ちなみにこの人工芝はまったく滑りませんでした。(笑)

その他にターザンロープもありました。速度はゆっくりだったので、小学生低学年向けですね。

他の楽しみ方として、緑が多いので虫取りですね。

10月ですが日差しが強くて暑い日でした。

子どもは元気ですよ。

僕は娘と日除けのあるベンチに座り見守ってました。

バッタや蝶々を捕まえてましたね。

田舎の子どもって感じが親としては嬉しく思います。

まとめ

波方公園は自然と遊具のバランスが取れた素晴らしい公園です。

コロナや雨で夏にちゃんと遊びに連れて行ってなかった、僕の後悔を少しでも解消したかった。

きっと子ども達と一緒に遊べる時って僕が思っている以上に少ないと思うのです。

だから多少イラッとしちゃう事も多いですが、残り僅かと思い、子ども達と過ごすし時間を大事にしたいと思いました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

それでは皆様ご機嫌よう!

【南予】愛南町にある『紫電改展示館』と『子ども動物園』に子供達を連れて行きました。子供達は喜んでくれたので嬉しかったです。

紫電改展示館

皆さんこんにちは。宇和島に帰省して1週間ぶりに子供達と再会しました。

そして家族サービスと美味しい海産物を求めて愛南町に行こう!ということに。

この記事は『紫電改展示館』と『こども動物園』に行ってきた感想をまとめて記事にしました。

早速結論ですが、もし近くに来る機会があれば立ち寄る事をオススメします。その理由として

全て無料なのが大きな理由ですが景色も含め非常に魅力的な場所でした。

そこで南予に居ながらまだ行った事のない『紫電改展示館』に行く事にしました。

http://www.nanreku.jp/site/ainan/shidenkai-tenjikan.html

紫電改展示館公式サイト

宇和島から愛南町まで無料高速道路が繋がったので、以前より近くなったな。と感じましたね。

とはいえ宇和島から50kmほどあるのでけっこうな距離ではあります。

今までの僕は愛南町に来る理由は

南レクジャンボプールか釣りに来るだけでした。※このプールも本当に楽しくてオススメです。

宇和島から1時間弱で到着しました。

展示館が意外と山中にあるので驚きましたね。

宇和海展望タワーは耐震耐久の問題から現在やっていないようです。

今、思えば昔乗っておけば良かったと思いましたね。一期一会です。

こども動物園は営業しているようなので後から行く事にしました。

場所は紫電改の博物館から100mほど歩いた宇和海タワーの横にありました。

ちなみに紫電改展示館の入場料は無料です。

入館時、検温と名前と住所を記入しました。

公式サイトから引用

紫電改を見て思った事は、以外と大きいと感じました。戦闘機ってもう少し小さいイメージだったので。

そして感慨深いと言うか色々と考えさせられました。僕は戦争を体験していませんが、実際に飛んでいた戦闘機を目の当たりにすると…

改めて生きてる事への感謝の気持ち。

そして子供達を見ていると子供の成長を見守りたい。と思いました。

そんな僕を他所に子供達は凄ーい!とはしゃいでいました。癒されますね。久しぶりに会うと。(笑)

ネガティブな意味ではなく人は必ず死ぬ事を感じる事が出来たので来て良かったと思いました。

そして外から見る愛南町の景色に感動。このベタ凪の海が南予の海って感じで好きなんです。

そしてタワーを目印にこども動物園を目指して歩きました。

先ほどの表示の通りタワーは運行休止していました。

こども動物園

小屋が見える…

どうやらこの小屋が南レクこども動物園でした。※入園料無料

そしてその横には『何これ珍百景MVP大賞 かわいくないパンダ』が!

確かにかわいくはないがMVP大賞か?という疑問が。(笑)

扉を開けて中に入ると

放し飼いになっている鳥達がいてビックリ!監視員さんも居ません。無人です。建屋も年季が入ってました。

ニワトリがめっちゃ近くや足元を歩いているのです。

フラミンゴや白サギ?もいました。

この放牧スタイル新鮮でした。

最初は子ども達も驚いていましたが慣れてからは楽しそう。ちなみにタイミングよくお客さんは僕らだけで貸し切りでした。※とりの匂いは強めでした。

そして次の扉を開けるとリスザルのエリアです。

確認できたのは1匹だけで屋根の上を歩いていたのでちゃんと見ることは出来ませんでした。

ただ息子が後日、絵日記にこども動物園が楽しかった。と書いていたと聞いて本当に嬉しかったですね。

こども動物園を出て望遠鏡で景色を眺めてます。※ちなみにこの望遠鏡レンズが曇っていてほとんど見えません。

この景色がいいんですよ。

改めて南予が好きです!

おまけ 道の駅 みしょうMIC

帰りに立ち寄りましたが凄い人でした。お盆最終日というのもあると思いますが駐車場ギリギリ止めることが出来ました。

目ぼしい海産物はほとんど売り切れ、レジは人が並んでいたので今回は何も買わずに諦めて帰りました。

朝から行く事をオススメします!

長くなりましたが最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事で南予や愛南町の魅力が読んでくださった方に少しでも伝われば幸いです。

それでは皆様ご機嫌よう!

【道の駅】宇和島 きさいや広場にあるロイズでソフトクリーム(ミルク)を購入、濃厚で美味しかったです。しかし周りを見たらチョコ味だらけで、よく考えたらロイズはチョコ専門店ですね。(笑)

ロイズ

皆さんこんにちは。

久しぶりに宇和島に帰ってきました。8月14日のお盆と言うこともあり、人で賑わっています。

宇和島の観光名所、道の駅きさいや広場と言っても過言ではない!以前書いた記事で『きさいや広場』について何回か書きましたが伝えきれないほど魅力があると思います。

その魅力の中の一つロイズについて今回は記事を書く事にしました。

https://www.kisaiyahiroba.com/buy/royce/←ロイズ公式サイト

ロイズの店内

いやぁ。たまりませんね!このポテトチップスのチョコは有名ですよね。甘さと塩が調和した革新的なお菓子。

こういうお菓子の詰め合わせは貰うと嬉しいですよね。

ちゃんとしたお返しをしたい時におすすめですね。

ロイズの魅力的なのは美味しいけど比較的リーズナブルな商品を取り扱っている事ですね。

僕が個人的におすすめなのが上記の商品です。

宇和島限定の牛鬼のパッケージが特徴的な商品。

2種類のチョコが合計40個入っていて、このお値段。しかも美味しいですよ!

アイスも売ってました。季節がら食べたいな〜。と思っていたら屋外にソフトクリームが売っている事を思い出しました。

屋外ソフトクリーム販売所

メニューは3種類

  • ミルク
  • チョコ
  • ミックス

僕はなんとなく王道のミルクを注文。

ただ僕の前や後に注文して人は皆んなチョコを頼んでいました。そんなにチョコ味美味しのか?と思っていましたが、

ロイズってチョコ専門店やん!

って1人で納得していました。

とはいえミルク味も美味しいです。味が濃厚でした。バニラではなくミルクなのは納得です。

ただ次回は気になるチョコ味を注文しようと思います。

その他

今回はロイズに特化した記事を書きましたが、他にも道の駅の中を簡単に説明したいと思います。

みなみくんの入り口を入り左手には鮮魚コーナーがありますが見事に売り切れ。

メダカコーナーを見ていたら、クワガタやウナギを発見!うなぎって売ってるのはウケますね。(笑)

刺身はお惣菜も数が少なく感じました。それだけ売れたのでしょう。

他にも色々なら物が売られているので本当に飽きません。

今回は行きませんが、フードコートで宇和島の鯛めしや海産物がリーズナブルな値段で手頃に食べれます。

いきなり専門店に行くのは抵抗ある。と言う方にオススメですよ。

1,000円の真珠ガチャを何回か回している女の子達がいました。(笑)

長くなってしまいましたが、宇和島きさいや広場は色々な物があり本当に楽しめる場所です。宇和島に来る機会があれば是非立ち寄って下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

それでは皆様ご機嫌よう!

【道の駅】どんぶり館に行ってみたら、想像以上に充実した道の駅でした。

道の駅 どんぶり館

皆さんこんにちは。前回書いた記事『たこ焼きの食べ比べ』を行い宇和島に帰る途中に『道の駅 どんぶり館』に初めて立ち寄りました。

早速結論ですが、『どんぶり館』は僕が思っていた以上に充実した道の駅でした!

松山から宇和島に帰る時に看板だけは目に入っていたのですが、どんぶり館と言う名前で、陶器やお茶碗が売られている場所って勝手に思い込んでいたんですね。

それと今まで行かなかった理由の一つは、宇和島に行くには左折して宇和インターに乗ります。

どんぶり館に行くには一度、宇和インターを通過して直進する必要があります。

些細な事ですが遠回りすることで敬遠していたのです。

そして『どんぶり館』に到着して人の多さに驚きました。道の駅正面の第一駐車場はほぼ満車、賑わってましたよ。

ふれあい広場

ふれあい広場は主に食品関係が売られていました。

まず目を引いたのが『ぶどう』ですね。専用コーナーが出来ており力を入れているのが分かりました。

そして1番驚いたのは鮮魚コーナーが充実していた事です。

宇和島や愛南町は新鮮な魚が有名ですが、僕の中で西予市は野菜や果物の町というイメージだったので。

半額のお惣菜とか最高じゃないですか?

そして草花やメダカも置かれていました。

メダカに関してはうちのメダカ。負けてない。って勝手にライバル心を抱いてました。(笑)

どんぶり館

そしてふれあい広場を出てどんぶり館へ入ります。

ここで僕が予想していたどんぶりが売られていましたが本当に一部でしたね。

写真を見ていただけると分かりますが本当に色々な商品が置かれてました。

四国西予ジオパーク

僕が知らなかっただけで、道の駅どんぶり館、西予市って色々魅力的で素敵な町だったと再認識しました。

今回は時間がなかったので、何も買えませんでしたが

次回からはスルーすることなく必ず立ち寄りたい!と思いました。

https://www.donburikan.com/←どんぶり館公式サイト

最後まで読んで頂きありがとうございました。

それでは皆様ご機嫌よう!