節税かつ美味しいものが食べたいと思いふるさと納税をすることにしました。

毎年、年1.2回の頻度でボーナス月の時に注文しています。ボーナス月に購入している理由は税金として還付されるのは分かっているのですが、時差があるのと多少まとまった金額を払うので。

以前はさとふるという専用サイトで注文していましたが、楽天市場でも注文できるようになり、ふるさと納税品も増えてきたので最近は楽天市場で注文しました。

色々と悩んだ結果、この焼き鳥を注文することにしました!60本入りで1万円です。

うまそうでしょ?

6月5日に注文しました。

6月25日、鹿児島県始良市長から(寄附金受理証明書)が届きました。封筒に入っていた記入用紙に僕の名前や住所を記入し、マイナンバーのコピーを取り封筒で返信しました。

余談ですが、去年別の自治体でふるさと納税をした時は返信用の封筒が入っていたので、その点に関しては今回少しだけ残念に感じました。些細なことですけどね。

7月3日 家に帰ると中身が開けられ階段に並べられていました。

注文から到着まで、やく1か月でした。思ったより早く届いたので嬉しいですね。

なぜ並べる?(笑)焼き鳥のタレもついていました。

アップ画像

もも、鶏皮、砂肝、ささみ、ねぎま、豚バラが入っています。

賞味期限も年末まであるので余裕で食べきれそうですね!

早速、フライパンで調理開始!今回はシンプルに塩胡椒で味付け。

炙ってみました。

完成!美味そう!

食べてみた感想です!

豚バラ:この6種類の中で一番美味しかったです!油もしつこくなく最高でした!

鶏皮:美味しいです。もう少し火を通すべきでしたが、表面がカリっ中はしっとりの食べやすい硬さでした。

砂肝:久しぶりに食べましたが、美味しいです。臭みは全然なくコリコリな食感がクセになります。

ささみ:あっさりして食べやすい味でした。チューブの梅をかけて食べるとさらにポテンシャルが上がりました。食欲低下気味のこの時期には良いかもしれません!

ねぎま:ネギと鶏肉の調和がいい感じです。冷凍してましたがネギが意外とシャキッとしていました。美味しいです。

もも:普通に美味しいです。けど上記の5点に比べ個性がないせいか、物足りなさを感じました。

今回はフライパンで焼きましたが、BBQの時に炭焼きしたらさらに美味しくなるはずです!想像したらたまりません!

炭焼きの感想は今度書きたいと思います。

ではまた!

カテゴリー: グルメ

SHIMA

愛媛県在住のアラフォーです。人生の折り返し地点に差し掛かり新しく何か始めたいと思いブログに挑戦することにしました。 自分の経験したこと(しくじりも含め)や体験が、自分にとって当たり前でも、誰かにとっては特別な事かもしれません。 僕の書いた記事が読んでくれた方に少しでも役に立ってもらえたら幸いです。

1件のコメント

ふるさと納税の焼き鳥を炭火焼きにしたらまじで美味しかった! | シマ blog · 2020年9月19日 11:08 PM

[…] 僕は以前、ふるさと納税の返礼品に焼き鳥を選びました。その時はフライパンで調理しましたが、それでも十分すぎるほど美味しかったのですが […]

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です