【本場中華料理長楽】ふきでる汗、汗腺の崩壊!刺激的な辛さの麻婆ラーメンの中毒性。暑くなるこれからの季節にオススメ!

本場中華料理長楽

皆さんこんにちは。

先日久しぶりに長楽でテイクアウトをしました。

タイトルにある麻婆ラーメンを久しぶりに食べたくなって電話で注文しました。

メニュー

  • 麻婆ラーメン 2つ
  • 唐揚げ(とり天)
  • ヤキメシ

上記のメニューを注文しました。

お会計の合計は2,650円でした。

世間は価格高騰で色々な物が値上がりしている中、お値段据え置きはありがたいです。

電話注文から約30分後に出来上がるように言われました。

商品の受け取り

娘と一緒に受け取りに行きました。

店内はもぎたてテレビ等の色紙がかざられていました。

店員のお姉さんに飴をもらい嬉しそうな娘。

麻婆ラーメン

家に帰り早速頂きました。

蓋を開けるとサランラップが巻かれています。

安定のボリュームです♪

市販のネギを入れて頂きました。

この麻婆ラーメンなんですが、不思議で食べれば食べるほどハマるんですよね。中毒性のある味というか、辛いんですけど美味しい!

ボリュームも申し分ないです。これで650円は非常にお得です!

ただ発汗作用が半端ないのでタオルは必須アイテムです。今回も大量の汗をかきました。

ヤキメシと唐揚げ

ヤキメシと唐揚げは子ども達ように買いました。

ヤキメシはお米がパラパラでシンプルだけど深みのある味で非常に美味しかったです。

唐揚げはジューシーで噛むと肉汁が出てきます。

僕の中で長楽の唐揚げは変わらず不動の1位です。

以前の唐揚げ

ただ残念な事に以前ほどのボリュームはなくなっていました。

左か前回              右が今回

このご時世仕方ないですが残念です。

とはいえ味、値段ともに不満はありません。

また食べたいと思っています。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

それでは皆様ご機嫌よう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。