【天下一品】赤んこってり。汗がふきでたけどクセになる旨さと辛さでした!

天下一品 久米店

皆さんこんにちは。

僕の中の天一あるある。

無性に『こってり』が食べたくなる禁断症状が出始めたので、本能に身を委ねやってきました。

僕が住んでいる松山市内には天下一品は2店舗あります。

久米店に来た理由なのですが、ラーメン食べた後に『久米乃癒』に行こうと思いまして。

まぁ僕なりの贅沢をしようかと思います。

入店

お店に来たのが12時過ぎでした。僕は1人なのでカウターに案内されます。

平日でしたが、お客さん多かったですね。

メニュー

ラーメンのこってりはマストですが、他は何にしようか?悩みながらB定食の唐揚げを選択しました。

そこへ以前から気になっていた。赤ん粉を1辛をトッピングしました。

B定食

そしてしばらくすると運ばれてきました。

こってりラーメン赤ん粉

赤ん粉が乗っていますね。ちなみに僕は辛い物が好きだけど苦手です。なので1辛なら大丈夫であろう。と思いまして。

しかし最初は通常のこってりを味わいたいので混ぜずにスープをすすります。

美味いですねぇ〜。こってり。たまりません!

しばらくして混ぜてみました。見た目はあんまり変化しなかったのですが、一口食べると思った以上に味が変化している事に驚きました。

けどこれはこれで美味しいです!

しかし1辛にして良かった。思ったより辛味がありましたよ。そして汗が止まらなくなりました。(笑)

クセになる旨さと辛さですね。頭を濡らしながらスープをすすっていました。

唐揚げ

唐揚げはサクッとジューシーで安定の旨さです。

チャーハン

パラパラのお米。シンプルだけど美味しいチャーハンですね。相変わらず美味しい。

そこへこってりスープをかけて食べると…

バカ旨ですね!

今回は赤ん粉が入っているのでいつもよりスパイシーです。

まとめ

今回は初めて赤ん粉を入れてこってりを食べてみましたが、やみつきになる辛さでしたね。こってりどの相性も良かったので寒い季節や汗をかきたい時にオススメです。

しかし天下のこってりは中毒性がありますね。このブログを書きながら『こってり』を食べたくなっている僕がいます。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

それでは皆様ご機嫌よう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。