本場中華料理長楽

皆さんこんにちは。

先日僕は長楽で『やきめし』と『から揚げ』を久しぶりにテイクアウトしました。

そして翌日もやきめしが食べたい!と息子から言われNOを告げたら号泣されたので、仕方なく一日ぶりにやきめしとから揚げ、+皿うどんをテイクアウトしました。

息子に『NOが言えない男のYESに価値はない。パパはYESの価値を高めておきたいんだよ』と言いましたが全く理解してもらえませんでした。

前置きが長くなりましたが早速結論です。

タイトルにもありますが長楽は安い!美味い!ボリュームがある!と三拍子揃っており、僕のような庶民に嬉しいお店です!

子ども達も非常に満足してくれました。

このお店の難点を強いて挙げさせてもらうなら、

駐車場が狭い。

店内がギトギト油ギッシュ(hideのdoubtから引用)

くらいです。

メニュー

注文

  • やきめし 600円
  • から揚げ 750円
  • 皿うどん 650円

を注文してテイクアウトしました。

余談ですが娘と一緒に受け取りに行ったら店員のお姉さんに飴(チュッパチャプス)をもらいました。

帰宅

袋から取り出した状態です。

皿うどん

ちなみに皿うどんは初めて注文しました。

うどんと具材が分かれていて、具材のフタを開けたら餡が溢れてきました。タイトルの伏線回収の一つですがパンパンに入っていたんです。

我が家にある1番大きなお皿に入れました。

これは横から見た状態ですが非常に具が入っております。

この皿うどんの1番の魅力は野菜がたっぷり入っている事です!

具材は豚肉、イカ、かまぼこ、白菜、ニンジン、もやし、キクラゲが入っていました。

餡は甘めでしたが美味しかったです。食べる度に段々と美味しくなるような中毒性のある味です。

ちなみにうどんは普通の乾麺でした。この餡と具材が絡む事で非常に美味しかったです。

餡が甘くて美味しかったので中華丼も美味しそうだと思いました。

やきめしとから揚げ

先日、紹介したばかりなのでまとめます。

タイトルの最後の伏線回収ですがヤバくないですか?笑

完全にはみ出してます笑

いい意味でボリュームヤバくないですか?

1個が大きいのでカットすると溢れる肉汁。表面はパリッと中はジューシー!今日も完璧でした。

そして息子が泣くほど食べたかったやきめし。

お米がパラパラでシンプルだけど深みのある味。

本当に美味しそうな顔をして食べていました。

まとめ

結果的に連続でやきめしやから揚げを食べましたが、やっぱり美味しいと思いましたね。しばらくは間隔を空けたいと思っていますが、息子が泣いてまで食べたかった長楽のメニュー。気になる方は是非。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

それでは皆様ご機嫌よう!


SHIMA

愛媛県在住のアラフォーです。人生の折り返し地点に差し掛かり新しく何か始めたいと思いブログに挑戦することにしました。 自分の経験したこと(しくじりも含め)や体験が、自分にとって当たり前でも、誰かにとっては特別な事かもしれません。 僕の書いた記事が読んでくれた方に少しでも役に立ってもらえたら幸いです。

0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です