皆さんこんにちは!

困った時にシャトレーゼってな具合でまた会社の帰りに寄り道しちゃいましたよ。

色々な商品があるのがシャトレーゼの魅力ですが、店頭入り口に置かれて『塩豆大福』を全力で推してる気がしたのです。

最近出た商品のようで、シャトレーゼ中では気持ちお高めの税込み151円。 

小豆の存在感が強いですね。

食べた感想

小豆の食感があり、美味しいな。と思いました。しかし

美味しかったけどリピートはしません。

その理由は

  1. 博多の塩 純生大福と比較してしまう
  2. 値段の割にコスパが良くない
  3. シャトレーゼ内なら生クリーム大福の方が安くて美味い

理由その1

博多の塩 純生大福の存在が大きくて値段、同じ塩大福と言うことから比較してしまいます。

要するに博多の塩大福が美味すぎるんです!

理由その2

値段自体は決して高くはないのですが、シャトレーゼの商品が全体的に安いので高く感じてしまいます。味と値段を天秤にかけた時、同じ金額を払うなら別の商品を購入します。

理由その3

リピートしない1番の理由がこれですね。

生クリーム大福という税込み98円で、類似商品に美味しいと思う物がある。

過去に苺、抹茶、カフェ・オ・レ味を食べましたが全て美味しかったです。

自分の親世代、ご年配の方は塩豆大福の方が美味しい。と感じると思います。

まとめ

上記の感想は僕の個人的な意見であり本音です。

決して塩豆大福を否定したいわけではありません。

要するに

って事なんです。否定はしませんが何でもYESは言いたくないのです。自分の正直な感想を綴りました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

それでは皆様ご機嫌よう!

カテゴリー: グルメデザート

SHIMA

愛媛県在住のアラフォーです。人生の折り返し地点に差し掛かり新しく何か始めたいと思いブログに挑戦することにしました。 自分の経験したこと(しくじりも含め)や体験が、自分にとって当たり前でも、誰かにとっては特別な事かもしれません。 僕の書いた記事が読んでくれた方に少しでも役に立ってもらえたら幸いです。

0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です