贅沢をしたくて『手打蕎麦せんり』で蕎麦と海老天丼を食べたら幸せな気持ちになりました。

皆さんこんにちは!久しぶりに贅沢をしたくなり、ランチタイムに手打蕎麦せんりに行ってきました。

僕がセレブならお昼は毎日、このお店に来たいです。このお店の天ぷらが美味しいのです。

そんな叶わない願いを抱きながらたまには贅沢しよう!と心に決めお店を訪れました。

メニュー表

今日は海老を食べたい気分だったので

『蕎麦(冷)と海老天丼』を注文しました。

ちなみにお蕎麦の冷はざるそばです。

注文するとすぐにトレーが運ばれてきます。

個人的な意見ですが、注文して天ぷらなどの揚げ物を揚げている時の音が心地いいです。(笑)

蕎麦と海老天丼 

そして待つこと5分ほどで運ばれてきました。

それにしても海老が長いこと!立派な海老が乗ってましたよ!

僕は猫舌なので、ざる蕎麦から食べることにしました。今日は外が暑かったので箸が進みます。

せんりのお蕎麦は食べやすくて美味しいんです。タレも色々な出汁が効いて美味しいです。

そして海老天丼です。

季節の野菜は、玉ねぎ、椎茸、里芋、野沢菜(多分)が入っていました。玉ねぎはシャキッシャキッで、椎茸は肉厚でプリプリ、野沢菜(多分)も全て美味しかったのですが、

野菜の中で里芋の天ぷらが今日1番のヒットでした。僕の中で里芋の天ぷらを食べたのが初めてなのですが、不思議な食感でクセになりそうです。

メインの海老は言うまでもなく肉厚、プリプリで、美味すぎました!

海老感が強い!

アップ

蕎麦と海老天丼は税込み1,300円します。お値段は決して安くないと思いますが、僕のような貧民でさえまた食べに行こう!と思うほど美味しい!

コロナ禍ですがお昼時に店内のテーブルは埋まっていました。飲食店の方は色々と大変だと思いますがコロナに負けず続けてほしいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

それでは皆様ご機嫌よう!

“贅沢をしたくて『手打蕎麦せんり』で蕎麦と海老天丼を食べたら幸せな気持ちになりました。” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。