皆さん、こんにちは。

今回はタイトルにもありますが、Go To Eatキャンペーンを利用した『無限くら寿司』を実際に試してみる事にしました。

無限くら寿司とは?

くら寿司のGo To Eat キャンペーンでお会計が条件(ランチ税込500円・ディナー税込1,000円/1人)を満たすと、1人あたりランチ500円分・ディナー1,000円分のポイントを獲得できます。

獲得したポイントは再度次回の飲食時に利用可能。

また、初回同様ポイント付与の恩恵も予約・来店回数の上限なく受けられる事です。

期間内ならポイントが永遠にもらうことができる。

凄い制度ですよね。

ちなみに僕の家族は5人です。※乳幼児は対象外

なので4人でランチタイムを予約しました。→500円×4人=2000ポイント

結論 ポイントゲットするができました。

ポイントは約1時間後に反映されました。早いですよね〜。
このペースなら毎日通えて、『無限くら寿司』が成立します。

続いてはポイントをゲットするまでの具体的な流れを説明して行きますね。

ポイントゲットまでの流れ

  • 『Go To Eatキャンペーン対象の予約はこちらから』をタップします。

※注意点としてかんたん予約、スマホテーブルで予約などくら寿司専用アプリ内で予約しないとポイントがゲット出来ないようです。

  • 『テーブル予約』をタップします。
  • 自分の行く店舗名もしくはエリアを入力します。
  • 最寄りの店舗をタップします。
  • 来店日時か時間を入力します。

※16時から20時の時間は人気で予約が埋まっていることが多かったです。

  • 『承認し受付内容の確認に進む』をタップします。
  • 受付番号と来店日時予定が表示されました。

ひとまずこれで予約完了です。

続いては来店してからの具体的な流れを説明して行きます。

来店してからの流れ

  • 来店したら画面の『チェックイン』をタップします。
  • 受付番号『214』を入力したら来店予約が完了します。後はお店から呼ばれるまで待ちます。

※ちなみに僕は指定時間の10分ほど前に入店して手続きをしました。土曜日のお昼だったので混んでました。

  • 受付番号を呼ばれ、発券機の前で番号『214』を入力するとテーブル番号が出てくるので指定の席に向かいます。
  • 今回は家族4人分×ランチ500円なので2,000円以上注文しました。
  • ビッくらポンが15皿目で当たりました(笑)
  • タッチパネルで会計ボタンを押して店員さんを呼び、お皿の枚数確認後、レジで支払いをしました。
    ※この時、楽天カードの提示を求められました。食事代で楽天ポイントも付くようです。

続いてポイント申請の流れを説明します。

ポイント取得申請方法

  • くら寿司専用アプリを開き『ポイント利用、取得申請』をタップします。
  • 初めての利用の為、指示に通り電話番号の入力を行い、ショートメールに届いた確認コードを入力します。
  • 『アップロード』カメラマークをタップすると画面が切り替わります。
  • 会計レシートを撮ります。
  • レシートの合計金額を入力します。
  • 画像のアップロードが完了しました。

これでポイント取得の手続きは完了です。

ポイント取得

1時間後にポイントが取得できていました!

実際に手続きした感想

最初はGo TO Eatの制度を理解していなかったので複雑に感じましたが、実際に自分がやってみると、思ったほど難しくはなかったです。

凄くお得な制度だと思いますが、知らずに、もしくは面倒くさがって利用しないと利用者に比べて損をすることを改めて感じましたね。

情報弱者は情報強者に搾取されてしまうことを身をもって体験することができました。

次回は今回ゲットしたポイントを使ってGo To Eatキャンペーンを利用しようと思います。

それでは、皆様ご機嫌よう!

カテゴリー: グルメ

SHIMA

愛媛県在住のアラフォーです。人生の折り返し地点に差し掛かり新しく何か始めたいと思いブログに挑戦することにしました。 自分の経験したこと(しくじりも含め)や体験が、自分にとって当たり前でも、誰かにとっては特別な事かもしれません。 僕の書いた記事が読んでくれた方に少しでも役に立ってもらえたら幸いです。

2件のコメント

Go To Eatキャンペーン くら寿司ランチ(500円)を食べた感想。 | シマ blog · 2020年11月14日 3:24 PM

[…] 『Go To Eat 無限くら寿司を試してみた①』予約からポイントゲットする手順を説明してます。 […]

最後のGotoeatポイントを使用してくら寿司に行ってきました。 | シマ blog · 2021年3月19日 9:10 AM

[…] 今思い返せば無限くら寿司を知り、何度かその恩恵を受けました。懐かしい思い出ですが、出来ればもう一回して欲しいです! […]

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です